ハワイで使うワイファイのレンタルはアロハデータが格安だった!

ハワイで最も使えるWiFi「アロハデータ」に関するブログです

ハワイに持って行くレンタルワイファイをセントレアで受けとるには?

セントレア

 

私がハワイに持って行ったレンタルWiFiはアロハデータです。

価格の安さも選んだ1つの理由ですが、無料で自宅に配送してくれるのも魅力の1つです。さらに出発日の2日前に届いたので、中身のチェックができましたし、操作の予習をすることもできました。

他のレンタルWiFiだと、自宅への配送を指定すると前日着になるので、この点でもアロハデータに便利さを感じました。

受け取りは自宅だけではなく、職場などを指定することもできます。

どうしても受け取りができない場合は、中部国際空港(セントレア)で出発当日に受け取ることが可能です。

 

場所は中部国際空港セントレア分室郵便局1F

f:id:ryousukex:20160505113118p:plain

f:id:ryousukex:20160505113137j:plain

 

営業時間 9:00~17:00(平日)
平日のみの営業なので、注意が必要です!!
土日・祝日の出発の場合は、自宅に届けてもらうか、
アロハデータに電話してハワイでの受け取りにしてもらいましょう。

 

空港でWiFiを受け取れる時間
9:00~17:00(平日)

セントレアで受け取る場合は、出発3日前の14:00までに申し込みが完了していないといけません。

月曜日の9:00~12:00までに受け取りたい場合の締め切りは、前週木曜日の14:00までとなっています。

 

受け取り時間が心配な方は、グローバルモバイルさんに
メールや電話すれば教えてくれると思います。

電話番号:03-3265-1058
(年中無休 10時-18時)


私は別件でメールで問い合わせをしたことがありますが、
即日返事をいただけました。

メールで問い合わせをしたい場合は、アロハデータの申込みページの最下部に「会社概要」のリンクがあるので、そこからメールが送れますよ。

 

自宅に届けてもらうなら、アロハデータのように2日前に手元に届くと、操作方法をチェックできるので安心感が増します。慌てなくてもいいですし。
どうしても受け取りができない方のみセントレアでの受け取りを選択するようにしましょう。

 

また、アロハデータは空港で返却できないので、返却セットをハワイに持っていき(レターパックなので薄いです)、帰国後の空港や帰り道のポストに投函すると楽です。

 

f:id:ryousukex:20170704222818j:plain

 

レンタル期間(帰国日)翌日の昼頃までにポストに投函してもOKです。遅くなると翌々日の消印になり、延滞料金が発生するのでご注意下さい。

返却時の送料も無料です!

 

次におすすめのページ

>> セントレア受け取り可能で格安なレンタルWiFiはアロハデータ!