ハワイで使うワイファイのレンタルはアロハデータが格安だった!

ハワイで最も使えるWiFi「アロハデータ」に関するブログです

アロハデータの安心補償の申し込みどうする?

f:id:ryousukex:20161004120136p:plain

 

初めてアロハデータを申し込みする時、安心補償も付けるかどうかで悩むかもしれません。

確かに、ハワイ旅行は国内旅行と比べると費用が高くなります。

少しでも節約してハワイで美味しい物を食べたい、ブランド物を買いたい、お土産をたくさん買いたいという思いにかられますよね。

 

でも、私の意見は

「申し込みするべき」

です。

 

安心補償でカバーされるのは

  • 盗難・紛失による本体の全損(未加入の場合40,000円)
  • 傷などの本体部分破損(未加入の場合15,000円)
  • 予備充電器の全損、破損(未加入の場合3,000円)
  • アダプター・USBコードの全損、破損(未加入の場合1,000円)

です。

安心補償に未加入の場合、もし上記のようなトラブルに遭遇してしまうと、ご覧のようにとんでもない金額が必要になります。

アロハデータの安心補償は1日200円プラスになりますが、この金額は決して高くありません。

 

f:id:ryousukex:20161004121601j:plain

ハワイ旅行は日本国内の旅行とは訳が違います。軽装で遊ぶ機会も多いですよね。
私なんてはしゃぎまくりです(笑)

そんな時こそトラブルも起きやすいのです。
幸い私のトラブルは、ハワイで軽い詐欺に遭ったぐらい。英語が分からないのでやられました。


盗難や紛失は比較的起きやすいトラブルの1つです。
ルーターを破損させてしまう可能性もありますよね。

 

安心補償に入ればどうなってもいいという訳ではありませんが、これには入っておくべき。
1日200円はWi-Fiルーターレンタル会社の中では安いです。1日250円~300円必要なレンタル会社もあります。

 

現在このページをご覧になられているという事は、どちらにしようか迷っているのだと思います。
全く迷わない方は即座に決断しています。

私のように、
「万が一の時にこの出費は痛い!せっかくのハワイ旅行だから心配事は減らしたい」
と思っている人は迷わず加入。ちなみに海外旅行保険も迷わず加入しています。

「そんな物は必要ない!俺に任せておけ!何かあってもそれは運命だ!」
と思っている人は迷う事もなく加入しません。

 

Wi-Fiに何か起きるのではないかという意識を持っている時点で、私と同じタイプです

そういった性格の方は、心配事を1つでも減らして、ハワイで思いっきり楽しむことをおすすめします。

もし、私が安心補償に加入せずにアロハデータを持って行ったなら、少し床に落としてしまっただけでも15,000円の弁償が頭に浮かんできてしまうでしょう。

 

今までそんなトラブルは無かったですけどね。お守りみたいなものとして考えています。

※USBカーチャージャーは補償されませんので、紛失しないように注意して下さい!

 

alohawifi.hatenablog.com