ハワイで使うワイファイのレンタルはアロハデータが格安だった!

ハワイで最も使えるWiFi「アロハデータ」に関するブログです

ハワイで使うワイファイをレンタルするならアロハデータが格安!

『ハワイで使うWiFi選びはめんどくさい』

私がおすすめなのはアロハデータ!その理由とは?

 

アロハデータレンタル画像

ハワイ旅行楽しみですね。
私にもそのわくわく感が伝わってきています。

 

私はハワイが大好きで、1年に1回なんとか都合をつけてハワイ旅行を楽しんでいます。あなたも是非、ハワイの青い空、幻想的な海の色、南国ならではの雰囲気を思う存分楽しんで来て下さいね!

 

ハワイ旅行で忘れてはならないものの1つに「ワイファイルーターのレンタル」が挙げられます。多くの観光客がワイファイを利用するので、需要が多く、各社で様々な特徴を持った商品が用意されています。

 

選択の自由があっていいようですが、どれをレンタルすればいいか悩んでしまうのが現状ではないでしょうか?

ポイントは、「ちゃんと繋がる」「長時間使える」「安い」この3つは最低条件です。

私もハワイ旅行をする前にいろいろ時間をかけて調べました。その結果、アロハデータが最もこの条件を満たしていたので、アロハデータを持ってハワイ旅行に行ってきました。

ただ悔しいことに、私がアロハデータを持って行った時より、今はさらに条件が良くなっています・・・(涙)
来年また利用すればいっか。

せっかくなので、私が調べた時の情報をこの場でシェアしますね。

 

アロハデータの性能と格安価格がさらにパワーアップ!

 もともとハワイ用のレンタルワイファイで格安だったアロハデータですが、機種の性能がパワーアップし、さらにレンタル料金が値下げになりました。

 

アロハデータ連続通信時間の画像

第1弾では、スーパーアロハデータの連続通信時間が15時間から20時間にパワーアップしました!

 

↓ ↓ さらにパワーアップ! ↓ ↓

f:id:ryousukex:20180320153015j:plain

第2弾で他社を圧倒的に引き離すサービス強化を行ったようです。

  • 1日の通信量がさらにアップ
  • 価格も値下げ!1日690円~
嬉しすぎます♪

 

ハワイでポケットワイファイルーターをレンタルするなら価格の面では、アロハデータが格安です!

ルーター1台で10台まで接続できるので、グループで旅行する時も各段に安くできます。1日料金は格安の880円~690円~になりました!

1日の容量が500MBで、しかも3Gでアロハデータより高い会社もあるくらいなので、圧倒的なお値打ち感があります。

 

しかも、今なら特典で、

  • USBカーチャージャー無料レンタル可能!
  • ハワイ情報誌「Lani Lani」がもらえる!
  • ハワイで必須のクーポン誌「KauKau」とまっぷるコラボブックつき!
  • 1ケ月以上前に申し込めば10%OFF!!

レンタカーを使う方なら、シガーソケットにカーチャージャーを差し込めば、ドライブ中にもWiFiルーターの充電が可能です。

スマホナビを使いながら、のんびりドライブ。
最高ですよね。

ただ、アロハデータは利用者が多いので、いざ申し込むと台数不足でレンタルできないことがあります。

旅行日が決まったら早めにアロハデータのレンタル予約をしておくことをおすすめします。 

 

\700MB+4GLTEで1日690円は驚きです!/

アロハデータ申し込みページ画像

 

ハワイのWiFiレンタルでチェックすべきこと


ハワイで使うルーターの価格ですが、
見るべき料金は1日分の料金だけではありません。

  • 送料は別途いくら必要?
  • 補償料金は1日何円?
  • 予備バッテリーのレンタル料金は?

価格だけでもチェックしないといけないことはこれだけあります。

 

もっと言えば、通信速度や大きさ、重さもチェックしておきたいですね。
1個1個調べるのはとても大変でした。

 

私もハワイ旅行をする前に5社のレンタルルーターの価格を調べましたが、調べるだけでも2日かかりました。

その結果
総合的に格安・便利と感じたのは「アロハデータ」でした。

 

ハワイ用のレンタルワイファイだと、私が利用しているアロハデータ以外に、
イモトのWiFi
グローバルWiFi
の2社が有名ですね。

実際にこの3社なら価格は異なりますが、どこを選択しても快適にハワイでワイファイ環境を利用することができます。

この3社を比較した結果もまとめましたので、下記ページでご覧ください。

>>アロハデータとイモトのWiFiの違いが1ページで分かる!6項目で比較しました

>>アロハデータとグローバルWiFiを比較!あなたのハワイに合うのはどちら?

 

アロハデータは「送料無料」!

アロハデータの送料無料イメージ画像

 

アロハデータの場合は、出発日の2日前を目安に発送してもらえます。なので、直前に焦ることもなく、じっくりと説明書を読むことができました。

もちろん、レンタル料金は日本出発日から日本帰国日までです。
家に届いた日ではないのでご安心を。

 

返却は、帰国後の翌日にポストに投函するだけなので、空港で返却BOXを探す必要もありません。

 

そして嬉しいのが発送も返却も送料が無料という点。

 

WiFiのレンタル会社は、返却時の送料は有料というところが多いですが、アロハデータは送料が完全に無料なのです。 結構すごいことです。

 

補償料金も安い!1日200円

補償はハワイ旅行中に万が一アロハデータを紛失したり、破損したりした時の弁償代金を補償してくれる保険のようなもの。

レンタル会社によっては、補償料金が250円~300円以上するところもあります。
ついつい浮かれてしまうハワイでは何が起こるか分かりません。

補償は任意加入ですが、私は毎回加入していますよ。

 

安い補償料金でもフォローできる範囲が広いので安心しきって使っています♪

f:id:ryousukex:20180320160226j:plain

 

予備バッテリーは1日100円!

アロハデータの予備バッテリー画像

 

もしもに備えて予備バッテリーをレンタルしたいという人も多いと思います。

最大で5時間使える予備バッテリーは
1日100円という格安料金でレンタル可能です。

※上記価格は全て2018年3月時点の金額です。

 

困った時でも困らない?現地デスク(ワイキキ)

アロハデータの強みは、格安でレンタルできることと、きちんと通信できることですが、それ以外にも強みがあります。

f:id:ryousukex:20160505002652p:plain

「アロハデータ」現地デスクがワイキキにある
んですね。

 

ハワイ旅行中にWiFiルーターに何か問題が発生したり、使い方の疑問が出てきても現地で受け答えしてくれます。

さらに、店に行けば雑誌だけでは入手できないローカル情報も教えてくれますよ。
もちろん日本語です。

 

アロハデータ現地デスクの風景

TギャラリアbyDFS内にオフィスがあるので、買い物ついでに寄ってみました。 

特に用事はなかったので、軽い質問と少しおしゃべりして帰ってきました。
丁寧でフレンドリーに話してくれたので印象は良かったです。

 

困った時でも困らない心強いサービス
がアロハデータにはあります。

初めてハワイに行く人でも安心できますよ!

 

アロハデータ申し込みページ画像

 

アロハデータのワイファイセットは出発の前日まで申し込み可能!

アロハデータは前日申し込みの場合も自宅又は空港で受け取ることが可能です。
急に必要になった時でも焦らず連絡してみましょう。
※一部空港では平日しか受け取れません。

でも予定が決まっている場合は、早めに申し込みしておいて下さい。
機種によっては、貸出台数が多くレンタルできない場合もあります。

アロハデータbasicがよく予約一杯になっているのでご注意下さいね。

 

アロハデータでおすすめのワイファイは?

f:id:ryousukex:20180320163325j:plain

 

アロハデータでは3タイプのレンタルが可能です。

 

  • アロハデータbasic
  • スーパーアロハデータ
  • アロハデータBIG

 

この3つです。

スーパーアロハデータはbasicのグレードアップ版で、1日の追加料金が150円です。

アロハデータシリーズの中で最も優秀なWiFiルーターで、これが1番おすすめです。

私もスーパーアロハデータをレンタルしています(^^)


オアフ島でもハワイ島でも不自由なく繋がりますし、通信速度にもストレスを感じません。
予備バッテリーもいらないくらいの接続時間です。

カーナビ代わりにスマホを使う場合でも1日使えますし、
無料のカーチャージャーを使えばルーターの充電も心配ありません。
それでも心配性の私は、予備バッテリーをレンタルしてしまいます・・・

 

自分が1日で使う通信料を大体把握しているのなら、ベーシックプランでも充分対応できます。店を探す、ハワイブログの口コミを見る程度なら余裕でしょう。

 

アロハデータの機種別特長はこちらです。

(旧スペック)アロハデータ機種別特徴の画像

 
↓ ↓ さらにパワーアップ! ↓ ↓

(新スペック)

f:id:ryousukex:20180320163651p:plain

容量も連続通信時間も上がっているのにレンタル料金は値下げ!

ここほど条件がいいハワイ用のWiFiレンタル会社ってあるのかな?
たぶんないと思います。あれば私もそちらにします(笑)


ハワイ旅行でワイファイを借りずに行くと・・・

日本の携帯電話会社だと海外パケ放題というのがあります。
私も初めてのハワイでは、ワイファイのことなんて頭になく、
アメリカの定額対象事業者のAT&Tを使っていました。

1人最大で2,980円/1日です。使わなければ0円ですが、
ちょっとした調べものをしたり、MAPを見たり、
ハワイ情報を探したり、画像を送信したりで、
大体1,980円/1日かかりました。

2人で行ったので、1980円×2人×6日分=23,760円もしました。
めちゃくちゃ高いです。

海外パケ放題にしてこの費用だったので、もし何もしていなかったら、もうとんでもないことになるところでした。

実際は私がスマホの使用を抑え、2万円を超さないようにしました。

 

知らないって怖いですね。

 

アロハデータをレンタルした場合の費用は?

アロハデータのワイファイルーターを6日間レンタルしたとしてシミュレーションしてみます。


どうせなので、おすすめのスーパーアロハデータにして、安心補償もつけます。さらに
予備バッテリーも付けておきます。

(ベーシック代780円+アップグレード代150円+補償200円+バッテリー100円)×6日
=7,380円!

海外パケ放題を使った時の40%ほどになります。
差額は16,000円!

かなり格安にできるんです。

もっと安く済ませたいなら、スーパーアロハにせずbasicにしてみましょう。安心補償や予備バッテリーは任意ですが、ここでは付けておきます。

このパターンなら
6,480円です。

思い切ってアロハデータBIGにしてみましょう。
5,940円です。

安心補償や予備バッテリー、カーチャージャーのフル装備で1日1,000円未満という格安ぶり。素敵です♪

 

ちなみに、オプションを全くつけない完全な格安プランだと、
690円×6日分=4,140円です。

ですが、安心補償料だけは付けておいた方がいいと思います。

 

費用は公式ページの中で計算できるようになっているのでご安心下さい。

 

ハワイでポケットワイファイを使うなら
アロハデータがおすすめの理由まとめ

  • 1日の費用が他社と比較してかなり格安
  • オプション代金も格安
  • ハワイ最大のカバーエリアでノーストレス!
  • 現地デスクで旅行の相談もできる
  • 往復宅配送料無料!空港受け取りもOK!
  • 直前の申し込みにも対応!
  • 土日の発送も可能!

キャンペーン期間中はハワイ旅行をより便利にする特別特典がついているし、
早割10%OFFでさらに格安レンタルもできます。

希望の機種が無くなる前に早めにチェックしておきましょう!

 

アロハデータ申し込みページ画像

※特典や早割の情報は2018年3月現在のものです。